Monthly Archives: January 2015

  • おう様はテレビ好き

    Posted on January 28, 2015 by Maki


    こんにちわ!

    フランス雑貨ショップ

    Comptoir de Maki

    まきです!

    --------------------------------------------------

     

     

     

    おう様はテレビが好きだ

    外出から帰るとソファーにねっ転がりテレビの電源を「ぷちぃーん」と入れる。

    週末は起きると「ぷちぃーん」。

    トイレに行く以外は一日中みてる

    いまはアップルTVなどあるし、Huluもあるから日本のテレビ番組をほとんどみない。

    しかし、日本のCMの刷り込みは半端じゃない

    おう様はいろんなCMの物まねなどして村人Mを笑わせる事ができる

    おう様が、元気よく「リーブ ニジュウイチィィーー!!」と喜々として歌う姿を

    村人Mは未だに忘れられない

    おそるべし日本文化への順応性、、、(汗)

     

     

    でわでわ、、、、また

     

     

    --------------------------------------------------

    いつも、コントワール・ドゥ・マキを

    フランス雑貨ショップのランキングに

    投票してくださって

    本当にありがとうございます!


    This post was posted in おう様ストーリー

  • プロヴァンスの不動産シリーズ-Vol. 13

    Posted on January 24, 2015 by Maki


    こんにちわ!

    フランス雑貨ショップ

    Comptoir de Maki

    まきです!

    --------------------------------------------------


    今年初めてのプロヴァンス不動産レポートです!

    私も行ったことのある

    南仏の小さな村です

    田舎だけど

    おしゃれなカフェやレストランがあり

    とてもセンスよかったのを覚えています

    ヴォレと呼ばれる南仏典型的な

    雨戸が可愛い

    丸い底のテラコッタの鉢も

    プロヴァンスの独特のものです

    プール付!

    そして周りのランドスケープも

    心落ち着く感じ

    このお家までのアプローチ

    南仏すぎが並んで植えてあって最高

    そしてラベンダー畑か!

    期待を裏切らない物件

    いい香りなんでしょうね

    築17世紀といえど

    家の中はリフォームされていますね

    明るいダイニング

    私ならもっとこてこてのフレンチカントリーの家具をおくな

    こちらのお宅のテーマカラーは

    テラコッタ色なのですね

    実は夫の実家もそうです

    プロヴァンスにはRousillionというエリアがあり

    (Roussilonの写真)

    街全体がテラコッタ色でしょ?

    この色の土がたくさんとれるのです

    だからテラコッタ色は

    だからプロヴァンスカラー

    バスルーム

    壁に取り付けられている黒いパネルは

    ヒーターです

    フランスはセントラルヒーティングで

    お風呂も暖かい

    パネルにバスタオルとかかけて

    乾かしたりします

    二つ目のサロン(リビング)ですね


    プール最高!

    こんな物件で宿やりたいな

    物件データ

    築17世紀

    建物面積 300平方メートル

    敷地面積 28,327 平方メートル

    リビングルーム 二つ

    暖炉一つ

    キッチン

    ダイニングルーム

    寝室5つ

    プール

    別棟のワインセラー、プールハウス、洗濯部屋、ゲストハウス、馬小屋

    (およそ180㎡の広さ)

    敷地には果樹園がひろがり

    ラベンダー、ローズマリー、タイム、セージなどのハーブ畑

    価格: 2450,000ユーロ

    2015年1月23日のレート134円

    日本円で約3億2千800万

    自由が丘の100平方メートルの中古の家が

    一億はするからから安いとおもいます

    また素敵な物件リポートしますね
    早くプロヴァンスに住みたいなー
    今年はより夢に近づきますように

     

     

    --------------------------------------------------

    いつも、コントワール・ドゥ・マキを

    フランス雑貨ショップのランキングに

    投票してくださって

    本当にありがとうございます!


    This post was posted in プロヴァンスの不動産シリーズ

  • 王様シリーズ-Vol. 1 序章

    Posted on January 18, 2015 by Maki


    こんにちわ!

    フランス雑貨ショップ

    Comptoir de Maki

    まきです!

    --------------------------------------------------


    ある日村人Mはとても体のでかい男性に出会いました。

    おう様: われはこの村が気に入ったぞ。そなたなこの村の娘か。そなたを娶ろうぞ。

    村人M: あなたは誰ですか

    おう様: われは遠い国からきた「王じゃ!」

    村人M: おう様の身の回りの世話はだれがいたしますか?

    おう様: んーそちがするがよい

    この日以来、村人Mは、妃兼、飯炊き女、掃除洗濯女となったのでした

    そして、衣食住のそのすべてで「おう様」にふりまわされる日々の始まりでもあったでしたー

    村人Mの友人は、「んで、やっぱりロマンチックなのかい?ジュテームとかいうのかい?」などとのんきな質問をしてきますが、想像もつかない出来事の連続がまっているのでしたー。

    おう様

    (キングのスタンプみつからず、、、 Queenは気にしないでね)

    ---------

    配信不定期の新シリーズです

    よろしくお願いします(汗)

    村人Mをごひいきに!

    --------------------------------------------------

    いつも、コントワール・ドゥ・マキを

    フランス雑貨ショップのランキングに

    投票してくださって

    本当にありがとうございます!


    This post was posted in おう様ストーリー

  • ブランディボアール-チェアヤスミン

    Posted on January 11, 2015 by Maki


    こんにちわ!

    フランス雑貨ショップ

    Comptoir de Maki

    まきです!

    --------------------------------------------------


    ブランディボアールで

    大人気のヤスミン入荷

    もう

    何も言わなくても

    わかっていただけそうなチェアです

    チェア ヤスミン

    私はヤスミンのここ ↓ がやばいぐらい可愛いと思います

    あーもうため息

    --------------------------------------------------

    いつも、コントワール・ドゥ・マキを

    フランス雑貨ショップのランキングに

    投票してくださって

    本当にありがとうございます!


    This post was posted in Comptoir de Maki情報

  • フランス人はフレンチを食べない-Vol. 1 前説

    Posted on January 10, 2015 by Maki


    こんにちわ!

    フランス雑貨ショップ

    Comptoir de Maki

    まきです!

    --------------------------------------------------

    かなり前から

    温めてきた

    この新シリーズ

    フランス人と

    結婚していると言うと

    ほとんどの人が

    私が

    フランス料理を

    作れるのかと

    聞いてきます

    だってフランス料理って

    難しそうな

    イメージだから、、、

    なんちゃらソースとか

    毎日作っているのかと

    みんな思うんですね

    この7年

    どこかで

    事実を

    ぶっちゃける機会を

    探していたような気がします

    それが今年なのだ

    私の初めての

    リアフレ(リア充っぽく表現したリアルフレンチ)は

    結婚前のノエルを

    夫の両親と

    過ごした時です

    夕食が19;00からはじまり

    23:30に食べ終えたあの日ですね

    まー本当に

    フランスの家庭料理って

    なにからなにまで

    おいしかったし素敵でした

    夫の実家を訪れるたびに

    そんなご馳走ばかりに喜々とする私に

    私の隣にいつも座る夫が

    英語で(両親は英語がほとんどわからない)

    「いつもこんなご馳走食べてるわけじゃないんだよ

    君のために精一杯の事をしてるんだ」

    というのを

    なまはんかに聞き

    目の前のお料理に気を取られていたのを

    思い出します

    フランス人と結婚してよくフランスを知るようになる前

    私あまりフレンチ食べませんでした

    だって高そうだし

    気取ってて窮屈、、、

    自分からフレンチレストランを選び行くことは皆無でした

    だから

    私のフレンチと言えば

    友達の披露宴でたべた

    こういうの

    あまり印象にのこらないお食事

    今いいますが

    普通のフランス人

    こんな食事しません

    何枚お皿あらわなくちゃいけないのみたいな

    オマール海老のなんとかとか

    ヒラメのポアレとか

    なんとかのジュレとか

    虚像のように違います

    まず

    田舎のフランス人

    外食をほとんどしません

    義理の両親は

    時々

    元住んでいたリオンに行って

    仲間とレストランで食事をします

    バイクでツーリング旅行にでかける

    そういう時は外食をします

    でも夫婦二人で暮らして

    わざわざ

    レストランへ行く時は

    ほとんどないです

    仕事から疲れてかえって

    シャワーを浴び

    リラックスできる洋服に着替えます
    (義理のお父さんはプレゼントであげた甚平さんを夏は着ます)

    それから夕食

    日本人が結婚式で食べるようなメニューは

    haute cuisineといって高級フランス料理です

    ミシュランの三ツ星のレストランなど

    普通のフランス人いかないです

    パリは別

    レストランを楽しむ人は

    東京と一緒でたくさんいるとおもいます

    じゃ普通のフランス人が食べるフレンチってなに?

    それも

    身内だけで

    家にあるものだけで作る

    フレンチって何でしょ?

    それを

    これから紹介していきたいとおもいます

    日本人なら

    今日は「お茶漬けですましちゃった」というような

    ディープフレンチです!

    お楽しみに

    --------------------------------------------------

    いつも、コントワール・ドゥ・マキを

    フランス雑貨ショップのランキングに

    投票してくださって

    本当にありがとうございます!


    This post was posted in フランス人はフレンチを食べない!

  • 芳美さんと私

    Posted on January 3, 2015 by Maki


    こんにちわ!

    フランス雑貨ショップ

    Comptoir de Maki

    まきです!

    --------------------------------------------------

    いやー

    みなさん

    12月16日に放映された

    「世界の日本人妻は見た-パリの日本人妻」を

    ご覧になられました?

    あれからずっと

    あの番組が心に残って

    ブログに書きたくなりました

    なぜ、これだけ

    芳美さんの

    生き方が自分と共鳴したかと

    考えると

    多分似たところが少しあるからだと思います

    (一人で勝手に騒いでいるだけですが、、)

    そして彼女の頑張りに

    インスパイアされたからです

    芳美さんは

    ー フランス人と結婚しています (同じ)

    ー 年齢 (私と近いです)

    ー 旦那さんが年下です (同じ)

    ー 旦那さんがイケメン (同じ)

    ー なんでも徹底的にやる
    (私も思いついた事はほとんどやってしまう、
    でも芳美さんはパンの勉強にパリに行くなど
    もっとレベルが違うパワー)

    ー インテリアはシンプルがすきで、
    パリのアパルトマンは芳美さんはカーテンさえつけていません

    ー ビジネスをやっている
    (同じしかし、彼女は年商16億、残念ながらここが大きくちがう)

    ー フランスパンに情熱がある (フランス雑貨に陶酔する毎日)

    実は私5年ぐらい前に

    芳美さんとご主人のロドさんにお目にかかっています

    彼女のパン教室にいったからです

    その時のブログ

    夫がフランス人だという事、

    フランス雑貨を売っている事などお話しました

    お嬢さんもその時、学校にいらっしゃいました

    その当時パリで3号店を開けるとおっしゃっていて

    いま8号店まで経営しているそうです

    すごいですね

    芳美さんの

    頑張りぶりをみて

    ワクワクして

    涙がでて

    勇気をもらいました

    私も本当に雑貨ショップを成功させたいと

    思いました

    さて、

    見逃した方

    Youtubeに全編ありました!!

    (40分)ぐらいの長さ

    彼らのすてきなお宅

    家族の団欒のひと時

    おいしそうなお料理

    おいしいパンの食べ方

    芳美さんのプロフェッショナルな働きぶり

    全てみれます

    「世界の日本人妻は見た-パリの日本人妻」



    ぜひみてみてくださいね!

    --------------------------------------------------

    いつも、コントワール・ドゥ・マキを

    フランス雑貨ショップのランキングに

    投票してくださって

    本当にありがとうございます!


    This post was posted in フランス文化について

  • 年末のプロジェクト

    Posted on January 3, 2015 by Maki


    Bonne Annee!

    おめでとうございます

    昨年は本当にありがとうとざいました!

    今年も

    Comptoir de Maki

    よろしくお願いいたします!

    --------------------------------------------------

    いいお正月を

    お過ごしですか?

    年末になって

    商品が到着し

    写真撮影するスタジオを

    とうとう作りました

    (元私の部屋)

    うちは

    コテコテの

    和モダンの住友林業の家

    外国のような写真を

    撮るには向いていないのです

    特に床!

    一階は桜の木で濃い色

    フランス家具があまり映えないのです

    2階の床はもっとしょぼい

    安っぽい色

    なので

    フランスでもよく見かける

    サイザルのカーペットを敷く事にしました

    サイザル使用例


    でも、壁が黄色

    これはあかん

    うちはベージュ、ホワイト、グレーのカンパーニュシックじゃなきゃ

    2階の寒い部屋で震えながらペイントするのは

    気が進みませんでしたが

    決行!

    グレーにしようと思ったけど

    ちと勇気がなく

    とりあえず白に塗ってみました

    今回建具のボーダーや

    窓枠まで

    白にしちゃいました

    この作業はかなり面倒臭いです

    せっかちの私はすぐ塗りたかったです

    ハハ、髪の毛、顔、手、ジーズにも

    ペイントは付きました〜

    2度塗りしないと

    下の黄色がまだ見えて

    だめでした

    イケアのサイザル製カーペットを採用

    完成!

    おーフレンチカーテンをつけると

    いい感じ

    鏡の中に映るものも外国っぽい!

    やったー!

    外国 外国!

    シャビー!

    満足!

    涙でそうにすてき

    クッションもかっこよくみえる

    なんかこんな素敵なコーナーできちゃった

    まだシャンデリア、絵やウォールランプがついていませんが

    腰壁もつけて

    ショップで売っているレリーフもつかって

    これからもっとこのスタジオを完成させていきたいです!

    素敵なブランディボアールの素敵な商品はこちらから
    (すごい人気!これを探してうちのサイトに多くの方がこられます)

    http://www.comptoirdemaki.com/marques/blanc-d-ivoire.html

    その他の新商品はこちらから

    http://www.comptoirdemaki.com/new.html?limit=all

    お天気は穏やかだし

    おいしい物

    おいしいワインもいただいて

    よいお正月を

    過ごせている事に

    感謝です!

    --------------------------------------------------

    いつも、コントワール・ドゥ・マキを

    フランス雑貨ショップのランキングに

    投票してくださって

    本当にありがとうございます!


    This post was posted in ライフ(フランスの家族、私たちの生活)

7件のページ

PopAds.net - The Best Popunder Adnetwork