Monthly Archives: August 2012

  • プロヴァンスの不動産 Vol. 4

    Posted on August 31, 2012 by Maki

    こんにちは!カンパーニュシックのComptoir de Makiです!

    ☆☆☆

    私の究極の夢は
    「ワイン畑が目の前に広がる所にすむ」
    なのですが、
    そんな事を実現させてくれる物件のご紹介です

    360度ワイン畑の景色!

    アプローチもすてき

     

    リビング

    キッチンもかわいい
    私だったらドアや食器棚は
    白にペイントしちゃいます
    寝室のひとつ

    この部屋の真ん中バスタブ
    すごいですね
    憧れちゃう

    お風呂だけで一部屋いいなー
    外で朝ごはんたべたり
    楽しそうですね

    そこで興味のある
    物件データー

    18世紀建築
    寝室4つ
    バスルーム3つ
    書斎
    図書館
    ウォーキング・クローゼット
    建物250平米
    敷地面積7900平米

    6750万円

     ありえない土地の広さ
    この景色と静寂なライフスタイル
    お安いと思うのですが、、

    こちら、南仏のSabletという静かな町です
    Avignonという有名な町の北に位置し
    おいしいワイン知られています
    私がワイン畑の景色を写真にとりたいと
    義理母に頼んだらつれてきてくれた所で
    夫の実家から車で15分ぐらいの場所です

    その時の写真をお見せしますね
    本当に素敵な町でした

    義理母と夫くん

    すこしでも町の感じが分かっていただけたら
    うれしいです

    「憧れのフレンチカントリー」シリーズとともに
    プロヴァンスの物件紹介もとても
    好評いただいているので
    続けていきますね!

    ----------------------------------------------------------------

    本日のブログ、楽しんでいただけましたら、

    人気「フランス雑貨ショップ・ランキング」で

    Comptoir de Makiへ応援お願いします


    This post was posted in プロヴァンスの不動産シリーズ

  • スタイリストさんと商品撮影!

    Posted on August 29, 2012 by Maki


    こんにちは!カンパーニュシックのComptoir de Makiです!

    ☆☆☆

    先日Comptoir de Makiのスタイリストを
    お願いしているすみえさんに
    来ていただき
    商品の撮影を手伝っていただきました

    彼女の注文を聞き
    「こういう感じの小物ある?」
    「ちょっとそれ会わない」
    「他にないの」
    「アイロンがあまいねー」

    家にある商品や小物を
    家中さがしまわり
    ただ、すみえさんに渡します
    そうすると

    あっという間に
    カンパーニュシックの
    テータイムシーンと
    バスルームシーンが
    出来上がり!

    自分の家にこんな可愛い小物があったなんて!
    と本人が驚いています

    すみえさんが「リボンある?」とつけてくれたら
    可愛くなった!

    いやされるー
    グレーと白の世界!

    スタイリストという職業の価値が
    よく分かった一日でした

    私はいろんな友人に支えられ
    ショップをやっています
    本当にラッキーだと感じます

    帰りにすみえさんが
    「私もカンパーニュ・シック好きになった」と
    いってくださったのが
    じーんと嬉しかったです

    表現力にとぼしい写真しか
    いつもだしていませんが
    うちの商品はお使いくださる方により
    こんなに可愛いポテンシャルをもっているんです!

    トレーなどの新入荷商品はこちらでご覧になれます→☆☆☆ 

    10月の話になりますが

    これで3回めに参加させていただく
    二子玉川のマルシェ・ドゥ・クルール 
    10月20・21日(土日)行われます
    今回は私がまったく同じ期間
    渋谷の東急Bunkamuraさんの
    「Bunkamura ドゥマゴ収穫祭」へ9日間出店するため
    二子玉川の切り盛りをすみえさんにお願いいたしました

    いつも二子玉川にきてくださる
    お客様はすみえさんの
    センスのいい的確なアドバイスを
    よくご存知の事と思います

    いまフランスから
    一層パワーアップした
    カンパーニュシックグッズを
    取り寄せております

    新商品と共にすみえさんに会うのを
    楽しみにしていてください!!

    ----------------------------------------------------------------

    本日のブログ、楽しんでいただけましたら、

    人気「フランス雑貨ショップ・ランキング」で

    Comptoir de Makiへ応援お願いします


    This post was posted in ライフ(フランスの家族、私たちの生活)

  • Pinterest

    Posted on August 27, 2012 by Maki

    こんにちは!カンパーニュシックのComptoir de Makiです!

    ☆☆☆

    皆さんもうPinterest(ピンタレスト)をご存知でしょうか
    私は商品をインターネットでサーチしていて
    一年半ほど前たまたま
    このサービスをみつけて
    飛びつきました


    インターネットで検索すると
    素敵な物
    素敵な写真を
    みつけますよね

    それをカテゴリーにわけて
    保存できるのです

    そして似たようなテイストの人をフォローしたり
    またされたり

    私は時間があるときだけ
    やりますがそれでも
    現在375の素敵なイメージをコレクションして
    40名の方に共感していただき
    フォローしていただいています

    とくにCampane Chicのボードは人気が
    高くほとんどのフォロワーさんは
    外国の方です

    イメージを眺めているだけでも
    本当に癒されます

    東京には何でもあります
    でも、このようなすてきな
    カンパーニュシックな空間はないといっていいと
    思います

    こんな広告をみつけました

    ”ハイな気持ちになるのに
    甘いものはいりません、
    だってPinterestがあるから ”

    ”インスピレーションが必要になったとき
    私は自然のそばに行くか、

    またはただ単に、Pinterestにログイン します”

    全く共感です
    Pinterstがあれば
    何時間もすてきな映像をみていられます

    大好きなもの
    大好きな人
    気になる言葉

    サーチしてみてください
    あなたと同じテイストの人が
    すでにボードを作って
    待っているとおもいます!

    ----------------------------------------------------------------

    本日のブログ、楽しんでいただけましたら、

    人気「フランス雑貨ショップ・ランキング」で

    Comptoir de Makiへ応援お願いします


    This post was posted in ライフ(フランスの家族、私たちの生活)

  • スープ

    Posted on August 26, 2012 by Maki

    こんにちは!カンパーニュシックのComptoir de Makiです!

    ☆☆☆

    他愛のない話なんですが

    結婚してから野菜のゴロンと入ったスープを作って
    夫にだしました

    そしたら、夫は最初はそのまま食べていたんですが
    自分のスープボールを台所に持っていき
    中身をお鍋に返し、
    ハンドミキサーをとりだし、
    残りのスープを粉砕しだしたのです!

    失礼じゃない!と思いましたら

    そして夫はチョット暖めなおし
    塩コショウをかれ好みになおし
    またテーブルに持って帰ってきました

    「食べてみて」と

    うーん、おいしい
    なんか噛まないでいいっていいかもとおもいました

    そういえばフレンチの料理って
    前菜によくいろんなスープがでますよね

    フランスってスープ大国なのかもとおもいました

    夫いわく彼のおかあさんが作るスープはこれがほとんどらしいです

    夫とフランスに里がかえりすると
    楽しみなのが
    スーパーマーケット

    ゆっくりみて回ると
    こんなものあるの!と楽しい

    そして、インスタントスープのコーナーも充実していました

    あれ以来、うちでは

    夫ごのみのスープをカフェオレボールにいれて
    だしています

    バゲットがあればそれをヒタヒタして食べてます

    フランスっておもしろい

    ----------------------------------------------------------------

    本日のブログ、楽しんでいただけましたら、

    人気「フランス雑貨ショップ・ランキング」で

    Comptoir de Makiへ応援お願いします


    This post was posted in ブルネッティ家の食卓, ライフ(フランスの家族、私たちの生活)

  • いちじくの木

    Posted on August 24, 2012 by Maki

    こんにちは!カンパーニュシックのComptoir de Makiです!

    ☆☆☆

    いちじくの木があまりに大きく成長してくれたので
    今朝写真をとりました

    これが6月のとき
    出勤前夫はいちちくの木をいつもチェックして
    ほくそ笑んで駅にいきます

    冬に短く剪定したので
    こんなに大きくなったので
    うれしかったんでしょう
    僕と写真撮ってと言われ、パチリ

    でもこれが今朝の写真です

    うっへーですよね
    二倍くらいの高さになってる
    たくさん実もつけてます^^

    フランスはバカンスだからか
    メールしても返事がきません

    レリーフもおそい
    カーテンもおそい

    なかなか商品が入ってきません

    皆さんも夏休みの残りを満喫してください

    (写真後日追加)

    ----------------------------------------------------------------

    本日のブログ、楽しんでいただけましたら、

    人気「フランス雑貨ショップ・ランキング」で

    Comptoir de Makiへ応援お願いします


    This post was posted in ライフ(フランスの家族、私たちの生活)

  • 本当のフレンチドレッシング

    Posted on August 12, 2012 by Maki

    こんにちは!カンパーニュシックのComptoir de Makiです!

    ☆☆☆

    私はお友達を呼んで料理をするのが大好きです
    いらした、ほとんどのお客様が
    「このドレッシングおいしいね 」
    「作り方教えて」 といわれる
    サラダドレッシングが作れます!

    それは、義理母からならった
    「本当の」といっていいフレンチドレッシングです
    本日はその作り方をお教えしますね

    中学の家庭科?でならったフレンチドレッシングは
    お酢、オイル、塩、コショウでした

    違いはいろいろありますが
    一番重要なのは
    フレンチマスタードが欠けている事です

    母が作るドレッシングの材料

    フレンチマスタード、小さじ2はいぐらい

    白ワインビネガー、キャップに半分ほど


    惹き立ての荒びきコショウをお好みで
    味わい深い岩塩、指で2つまみほど


    ちょっとおいしいオリーブオイル、マスタードの4倍ぐらい

    フランスのマスタードにはマスタードの産地(ディジョンとか)の
    おいしい白ワインが配合されています
    マスタードをなめただけでおいしいのです

    だから、成城石井などのスーパーで
    フランスのマスタードをさがしてくださいね

    作り方

    まず、材料を食べるだけサラダボールに入れて
    フォークでかき混ぜます

    空気がまざりソースが乳化します
    できあがり!

    このおいしいドレッシング、
    私は結婚して5年ぐらい
    夫の家族の個人的なレシピーと思っていました

    でも、昨年のクリスマス
    義理母のお友達女性が5人ほど泊まりに来て
    台所でサラダを作り始めたのです
    興味をもって見守っていたら
    なんと、このドレッシングを作っていました
    だから、これフランスの一般的なドレッシングだと思います

    夫の家族の家の冷蔵庫には
    ボトルにはいった
    いわゆるスーパーとかで売ってるドレッシングがありません
    食べる直前いつもこうして自分達で作っています

    フランスって不思議でおもしろい!

    ----------------------------------------------------------------

    本日のブログ、楽しんでいただけましたら、

    人気「フランス雑貨ショップ・ランキング」で

    Comptoir de Makiへ応援お願いします


    This post was posted in ブルネッティ家の食卓

  • エヴリーヌの南仏レポート第7話-ラベンダーの町Sault

    Posted on August 10, 2012 by Maki

    こんにちは!カンパーニュシックのComptoir de Makiです!

    プロヴァンスに住む義理母のレポートをお届けします!
    今回はラベンダーの産地で名高いSaultという町です

    ☆☆☆

    7月14日の週末、友人のアランとアニーと
    プロヴァンスの高地の新鮮な空気を味わいに出かけました

    標高776メートルの高さに広がる「青い村」は、
    麦畑をバックグラウンドに圧巻の景色でした
    言葉ではあらわせない幸福感を味わうことができました

    そして、村の中心部はラベンダーグッズを売る店が
    たくさん立ち並びとても見て回るのが楽しいです
    カフェでお茶をいただいたり、
    アイスクリームを食べたりして長年の友人の訪問を楽しみました

    日本の皆さん、プロヴァンスを訪れるなら
    ラベンダーの季節を絶対おすすめしますよ!

    エブリーヌ

     

    ----------------------------------------------------------------

    本日のブログ、楽しんでいただけましたら、

    人気「フランス雑貨ショップ・ランキング」で

    Comptoir de Makiへ応援お願いします


    This post was posted in ライフ(フランスの家族、私たちの生活)

  • フランスの不思議(朝食)

    Posted on August 3, 2012 by Maki

    こんにちは!カンパーニュシックのComptoir de Makiです!

    フランスの不思議

    夫の実家に行ったとき
    やっぱりいろいろ「へー」と思うことがあります。

    小さい事なんだけど、
    知ると、本当のフランスに触れた感じがします

    朝ごはんは知ってのとうり
    たっぷりとカフェオレボールに並々と
    注がれたコーヒーをいただきます

    このブルネッティ家では、
    義理母はコーヒー
    義理父はホットチョコレート
    夫はコーヒーにココアをいれてモカ
    (ちょうど両親のをミックスした感じ)
    私はカフェオレ
    をいただきます

    そして、フランス人ならバゲットを食べると思いますよね
    でも、朝買いに行けば食べれますが
    パジャマ姿で朝食たべますから、普通買いにいきません
    前日の硬くなったバゲットを食べるときはあります

    これはたまたま朝ジョギングに行った私が
    買ったバゲット
    フランスのバゲットでお尻がとんがってなくて
    四角いのものがよくあります
    なんで日本ではこういう形で焼かないんだろう

    で、普通なに朝食にたべるかというと
    この乾燥してあるトーストなんです
    パングリーエといったと思います
    これに、バターとジャムを塗ります

    フランスのバターはなんとマーガリンみたいに
    やわらかいのです
    日本にはこれがありません

    そして、このトーストをカフェオレボールに
    どぼんとつけて食べます

    乾燥したトーストなんで食べるんだろう

    日本の厚焼きトーストもおいしいのに
    この人達たぶんそれ知らないんだろうな

    また、フランスの不思議を書いていきますね

    ----------------------------------------------------------------

    本日のブログ、楽しんでいただけましたら、

    人気「フランス雑貨ショップ・ランキング」で

    Comptoir de Makiへ応援お願いします


    This post was posted in ライフ(フランスの家族、私たちの生活)

8件のページ